遠距離 引越し 混載便

遠距離引越しの混載便

引越し 混載便

 

遠距離の引越しは、高速代やガソリン代などの交通費とドラックを運転するスタッフの人件費などがかさみ、高額になります。
少しでも費用を抑えたいと思いませんか?

 

そんな遠距離引越しの費用を抑える方法に混載便というものがあるのを知っていますか?

 

混載便はコマーシャルでもホームページでも宣伝されていませんから、知らない人がほとんどです。
混載便は複数の人でトラックの荷台を共有することで、1人あたりの運送費用を抑えるものです。

 

確かに遠距離引越しの費用を抑えられますが、実は荷物が到着する日がわからないという難点があります。
そして沢山の荷物を運ぶことができないので、家族での遠距離引越しには不向きです。

 

トラックの荷台が荷物で埋まるまでの期間は、配送場所によっても時期によっても異なります。
1日で集まる時もあれば、1週間かかることもあるわけで、その不安定さゆえに積極的な宣伝がされていないのです。