引っ越し業者 相模原 仏壇

相模原の仏壇の引越し方法

仏壇 引越し

 

自宅に大きな仏壇がある方もいらっしゃるでしょう。
仏壇って高価ですし装飾が独特なのですが、普通の家具と同じように運ぶことが出来るのでしょうか?

 

仏壇の引越しについて調べてみました。

 

まず仏壇を引越しする時は、「精抜き」という作業を行います。
お坊さんを呼んで精抜きをしてもらうのです。
精抜きをした仏壇は普通に引越し業者に運んでもらうことができます。

 

そして新居に運び入れた後で再びお坊さんに来てもらい、今度は「精入れ」をしてもらうのです。
この作業で再び仏壇として機能します。

 

しかし引越しの前後に2回もお坊さんに来てもらうことや、その都度お布施が必要になるので、費用の面でもなかなか大変です。

 

格式の高い家庭やそういう儀式を重んじる家庭でなければ、最近は手を合わせて「運ばせていただきます」という報告をするだけでも良いとされています。
どういう風に行うかは家族でしっかり話合って決め、あとで揉めないようにしましょう。

 

長く置かれた仏壇が傷んでいるので引越しのついでに修理を依頼したい場合や仏壇を処分したい場合などは、仏壇を購入したお店に問い合わせてくださいね。